墨田区総合体育館

墨田区総合体育館は錦糸公園内に平成22年(2010年)4月1日に開館した総合体育館です。

PFI(プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)手法という、民間の資金と経営能力・技術力を活用し、公共施設等の設計、建設、維持管理、運営等を行う手法を採用し、新日鉄エンジニアリンググループのすみだスポーツサポートPFI株式会社が事業を受託、運営しています。

そのため、一般的な区立体育館よりも民間のスポーツ施設の様に充実した設備とサービスが特徴です。
また、墨田区民でなくとも事前登録などをせずに利用が出来きますので、広く利用したいところです。

墨田区総合体育館のテーマは、「スポーツをする、みる、支える。」です。

○スポーツをする
アリーナや武道場、プールを利用した各種スポーツ活動、またトレーニング室やスタジオを利用した体力増強・健康増進の場を提供しています。

○スポーツをみる
バスケットボールやバレーボール、バドミントンなどの国内トップリーグの試合を誘致し、区民が質の高い大会等を「みる」ための場所と機会を提供しています。

○スポーツを支える
指導者講習会の開催、総合型地域スポーツクラブ支援など、区民のスポーツ活動を「支える」機能を充実させています。

利用者が自分のペースで運動するための施設利用から、トレーニングやレッスンプログラムまで、かなり豊富なメニューが用意されていて、お手頃な価格で利用することが出来ます。
料金は都度利用と定期利用で異なり、また団体利用でも異なりますのでご確認ください。

錦糸公園内の立地で、スポーツジムのような設備、プログラムが用意されていますので、気軽に利用したいものです。

スポーツをみるということであれば、墨田区総合体育館では様々なプロスポーツの試合も行われます。特に2014年度からは日本フットサルリーグ(Fリーグ)1部に昇格したフウガドールすみだのホームアリーナでもあります。

各施設の概要
5F 屋上(多目的広場・多目的競技場) フットサル・アーチェリー・ゴルフ
4F 観客席/ランニングコース ランニング
3F メインアリーナ/サブアリーナ バスケットボール・バレーボール・テニス・ハンドボール・バドミントン・卓球 など
2F 総合受付/更衣室・温浴施設/売店/カフェレストラン/会議室/武道場/トレーニングルーム/スタジオ 剣道・柔道・空手・フィットネス・ダンス系・体操系 など
1F 屋内プール/駐車場 スイミング など

個人利用の料金 (団体利用は別途料金表あり)

利用施設利用時間料金超過料金/30分
メインアリーナ・サブアリーナ2時間550円130円
プール2時間550円130円
トレーニング室2時間550円130円
多目的競技場(アーチェリー)2時間330円80円
4階 ランニングコースのみ2時間330円80円
武道場2時間330円80円

ご利用料金について、詳しくはこちら
http://www.sumidacity-gym.com/guide/kojin/

プログラム料金  (プログラムの詳細は都度確認)

スタジオプログラム① 1レッスン(45分以上)
トレーニング室利用券が別途必要
820円
スタジオプログラム② 1レッスン(40分以下)
トレーニング室利用券が別途必要
610円
武道場プログラム① 1レッスン(45分以上)
武道場利用券が別途必要
820円
武道場プログラム② 1レッスン(40分以下)
武道場利用券が別途必要
610円
プールプログラム 1レッスン
プール利用券が別途必要
610円

各種スポーツスクールについて、詳しくはこちら
http://www.sumidacity-gym.com/sports-school/

プログラムについて、詳しくはこちら
http://www.sumidacity-gym.com/sports-program/

レンタル備品
インシューズ300円
ウェア300円
パンツ300円
ウェア上下セット510円
ウェア上下・シューズセット720円
タオル300円
ビブス(10枚)300円
ラケット(バドミントン・卓球)300円
アーチェリー弓具一式300円
名称墨田区総合体育館
所在地墨田区錦糸4-15-1
アクセス総武線錦糸町駅徒歩6分、半蔵門線錦糸町駅徒歩徒歩3分
駐車場100台 5:30〜23:00
利用者サービスあり
料金利用施設等による
営業時間9:00〜22:30 (営業時間 8:30〜23:00)
休館日第3月曜日(祝日の場合は翌日)
開館2010年
HP墨田区総合総合体育館

墨田区総合体育館周辺のおすすめスポット

近隣の施設・公園