亀戸天神社・うそ替え神事

亀戸天神社の年中行事のひとつ「うそ替え神事」が今年も1月24日、25日の2日間行われます。

うそ替え神事とは

”うそ”は幸運を招く鳥とされ、江戸時代には、毎年新しいうそ鳥のに替える事で、
これまでの悪い事が”うそ”になり、一年の吉兆を招き、
開運・出世・幸運を得ることができると信仰されています。
現在は神社にお納めし、新しいうそ鳥と取り換えるようになっています。
また、鷽(うそ)の字が學(がく)の字に似ていることから、
学問の神様である天神様とのつながりが深いと考えられているそうです。

ということで、Marchi不動産も行ってきました!


午前10時過ぎに行ったんですが、既に大行列でした。

 

境内神楽殿では笛や太鼓による「天神囃子」の奉納がおこなわれていました。

想像を遥かに上回る人出で購入は断念しましたが、
様々な大きさのうそが用意されているようです。

うそ替え神事は1月23、24日の二日間行われています。
去年の悪かったことは全部スッキリ嘘にして、今年はいい年にしたいですね。